無題‎ > ‎

1月30日 本日のお知らせ

2019/01/29 14:29 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿
相変わらず、寒い日が続き、雨も降らない状況です。
農産品の生育に影響が出かねませんが、生産者方々の努力により毎日新鮮な農産品を入荷いただいています。
さて、本日は少し変わった野菜をご紹介します。
「ロマネスコ」です。
ブロッコリーとカリフラワーのかけあわせではないかと言われていますが、ロマネスコの方が起源が古いとも言われています。
16世紀頃、ローマで作られていたという説やドイツにもあったなど、その生い立ちは謎のままです。
そして何よりも目をひくのはその形です。幾何学的ならせん構造を持ち、つぼみや円錐の配列はフィボナッチ数列になっているそうです。
「フィボナッチ数列?」 ダン・ブラウンのミステリー小説「ダビンチ・コード」に出ていました。映画化もされたので、ご記憶の方もいらっしゃるのではないでしょうか。0・1・1・2・3・5・8・11・・・ と続く数列です。
この不思議な形だけでも一見の価値ありです。パーティー等で使用すればウケそうです。
味はブロッコリーとカリフラワーの中間と言ったところでしょうか。調理方もブロッコリーやカリフラワーと同じです。
この形を見ると気がひけるかもしれませんが、勇気を持ってお試しを。
ちなみに、私はブロッコリーやカリフラワーよりも好きです。コリコリとした食感が何ともいえません。


Comments