4月11日 本日のお知らせ

2019/04/10 14:40 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

昨日は終日冷たい雨が降りました。今季は雨が少なく恵みの雨でもありましたが、季節はずれのみぞれも混じり冬に逆戻りでした。
この時期、本来であればたけのこが大量入荷していますが、今季は少雨・低温の影響で不作です。毎日入荷はしていますが、多くても30本程度で、すぐに売り切れてしまいます。毎日お得意様よりお問い合わせをいただいていますが、このような残念な状況をお伝えしています。
状況が好転すればこの場であらためてご案内いたします。また、現在採れている孟宗だけは例年今月いっぱいで終了しますが、その後も破竹・真竹と続きます。毎朝掘りたてをご提供しますので今後にご期待ください。


3月25日 本日のお知らせ

2019/03/24 15:25 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

週末は冬に逆戻りしたような寒い日でしたが、その前までは初夏を思わせる陽気でした。今日からまた気温が上がる予報も出ており、当道の駅みかもの北側に広がる県営みかも山公園の桜も開花間近になると思われます。ちなみにカタクリの花は見頃を迎えたようです。
さて、当道の駅にある無料休憩所みかも亭では、地元の英雄「田中 正造」の絵画3点を来月18日まで展示しています。
田中正造は当道の駅がある栃木市藤岡町の隣、佐野市の出身ですが、足尾銅山鉱毒事件で被害を受けた栃木市藤岡町の谷中村(やなかむら)に移り住み、終の棲家となりました。自らの資産を投げうち、時の明治政府と命がけで戦った政治家です。旧谷中村の跡地は渡良瀬遊水地内に今も一部残されています。当道の駅から約11km、車で20分くらいのところです。荒涼とした葦に囲まれ、ひっそりとたたずんでいますが、風にゆれる葦の音が100年前の村民達の悲痛な叫び声に聞こえてきそうです。
ちなみに、当道の駅切符(*)の裏面には田中正造をデザインし今月より販売しています。

*道の駅切符:各道の駅で販売されている切符です。収集されている方も多いようで、1枚180円(税込)です。

みかも山公園も見どころがたくさんありますが、田中正造をめぐる歴史探訪も春の散策コースに加えてみてはいかがでしょうか。

左上の写真は展示中の絵画3点。右上の写真は栃木市藤岡文化会館(谷中村へ行くルートの途中にあります。車で約10分)にある銅像。下4枚は旧谷中村跡地の写真です。


3月18日 本日のお知らせ

2019/03/17 14:31 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

今日から春のお彼岸です。今週半ばからは気温も20℃を超える予報が出ており、いよいよ春本番といったところでしょうか。
さて、当道の駅では生花も各種取り揃えています。お線香にライターも取り扱っています。お墓詣りへ行く際にもぜひお立ち寄りください。もちろん、実家やご自宅へのおみやげ品もあわせてご購入いただけます。
お待ちしています。


3月7日 本日のお知らせ

2019/03/06 19:00 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

早朝の厳しい寒さも和らぎました。日を追うごとに、日の出も早くなり、桜も芽吹きはじめました。いよいよ春到来といったところでしょうか。
さて、突然のご案内となりますが、明日9日(土)、11時より日頃のご感謝の意味をこめ、餅つき大会を実施いたします。無料でつきたてのお餅をご提供させていただきます。なくなり次第終了となりますので、お早目にご来店ください。
引き続き、道の駅みかもをよろしくお願いいたします。


2月19日 本日のお知らせ

2019/02/18 18:35 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

あと1週間もすれば3月です。真冬の寒さが和らぎ、早くも春の到来を感じさせる日が続いています。
そんな春を感じさせる「葉たまねぎ」の入荷がはじまりました。
葉たまねぎは、玉ねぎの玉の部分が膨らみかけたときに、早期に葉付きのまま収穫したものです。特定の品種ではありません。
何と言っても、玉ねぎと青ネギの両方を楽しむことができるちょっとお得な野菜です。玉の部分はみずみずしく、柔らかく、辛みが少なく、かわりに甘味があるのが特徴です。葉の部分は細くて柔らかく、ネギ特有の香りが弱いのが特徴です。
ネギ系が苦手の方にはおすすめですが、お好きな方もぜひ、この時期だけのみずみずしさを味わい春の到来を感じてみてください。

2月14日 本日のお知らせ

2019/02/13 12:57 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

本日はバレンタインデーですが、道の駅では一部おみやげにチョコレートを扱っている程度なので、これといったイベントはございません。あしからず。
さて、1月16日にお知らせした「かき菜」ですが、少雨の影響で発育が遅れ入荷が一時ストップしていましたが、ここにきて入荷が再開されました。「かき菜」を求め遠方から来られたお客様もいらっしゃいましたが、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。人気商品なので、完売する日が多い状況です。お早目に。


1月30日 本日のお知らせ

2019/01/29 14:29 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

相変わらず、寒い日が続き、雨も降らない状況です。
農産品の生育に影響が出かねませんが、生産者方々の努力により毎日新鮮な農産品を入荷いただいています。
さて、本日は少し変わった野菜をご紹介します。
「ロマネスコ」です。
ブロッコリーとカリフラワーのかけあわせではないかと言われていますが、ロマネスコの方が起源が古いとも言われています。
16世紀頃、ローマで作られていたという説やドイツにもあったなど、その生い立ちは謎のままです。
そして何よりも目をひくのはその形です。幾何学的ならせん構造を持ち、つぼみや円錐の配列はフィボナッチ数列になっているそうです。
「フィボナッチ数列?」 ダン・ブラウンのミステリー小説「ダビンチ・コード」に出ていました。映画化もされたので、ご記憶の方もいらっしゃるのではないでしょうか。0・1・1・2・3・5・8・11・・・ と続く数列です。
この不思議な形だけでも一見の価値ありです。パーティー等で使用すればウケそうです。
味はブロッコリーとカリフラワーの中間と言ったところでしょうか。調理方もブロッコリーやカリフラワーと同じです。
この形を見ると気がひけるかもしれませんが、勇気を持ってお試しを。
ちなみに、私はブロッコリーやカリフラワーよりも好きです。コリコリとした食感が何ともいえません。


1月16日 本日のお知らせ

2019/01/15 14:09 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

寒い日が続いています。加えて、雨がまったく降ってなくカラカラの状況です。気象情報を調べてみたら先月13日から雨がまったく降っていないようです。
さて、本日は「かき菜」をご紹介します。栃木県南部や群馬県南東部で古くから食べられているいわゆる伝統野菜です。アブラナの仲間ですが、その変種ともいわれています。このあたりでは春の到来を告げる野菜ですが、早くも入荷がはじまりました。
さっと茹で、かつおぶしにポン酢をかけて食べたり、天ぷらもいけます。クセがなくあっさりしていますが、なぜかまた食べたくなる魅力があります。
まだ、食べたことのない方はもちろん、野菜嫌いの方にもおすすめです。なぜなら、私も野菜は不得手ですが、このかき菜だけは好物なので。


1月1日 本日のお知らせ

2018/12/31 18:38 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

新年あけましておめでとうございます。
寒い日が続いていますが、本日も晴天で当道の駅からも初日の出を見ることができました。
本日も、人気のスカイベリー・とちおとめ等をはじめ各種農産品を取り揃えています。もちろん、各種おみやげ品も豊富に揃え、皆様のご来店をお待ちいたしております。
本年もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


12月30日 本日のお知らせ

2018/12/29 18:40 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

年末寒波の影響で毎日寒い日が続いています。
さて、暮もせまってきました。直売所では年始恒例の大抽選会を行います。直売所で1,000円以上お買い上げで1回参加できます。
1月1・2日の2日間実施します。景品がなくなり次第終了となりますのでご了承ください。
年末年始も休まず営業していますが、12月31日~1月3日までは9:00~18:00までの営業となります。それ以外は通常通り8:00~20:00までとなります。
よいお年をお迎えください。

1-10 of 181