8月21日 本日のお知らせ

2019/08/20 19:35 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

昨日はぶどうの入荷状況をお伝えしましたが、もう1種類あまり聞きなれない品種をご紹介します。
「黄玉(おうぎょく)」です。大粒で風船のような形をしていますが、最大の特徴はその甘さです。酸味や苦みもないためか甘さが際立っています。「とにかく甘いぶどうがいい!」という方にはお薦めです。まだ隠れた存在ですが、今後人気が出るかもしれません。
生産量は少なく、出荷期間も短いのでお早目にお試しください。


8月20日 本日のお知らせ

2019/08/19 19:35 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

今朝は小雨模様のぐずついたお天気ですが、気温が下がり涼しさを感じます。このまま秋へ突入? ということはないでしょうね。
さて、ご案内が遅れましたが、人気の幸水(梨)の入荷がはじまっています。
ぶどうも種類が増えてきました。根強い人気のキャンベル(写真左下)、他ではあまり見かけないクイーンニーナ(写真右下)等です。
キャンベルの歴史は古く明治30年にアメリカから渡り栽培がはじまったといわれています。すっかり有名になった巨峰も、このキャンベルを品種改良して生まれています。酸味と甘みのバランスがオールドファンの心を捉えているようです。
一方、クイーンニーナは新品種として登録されたのが2011年で、まだ10年にも満たない新しい品種です。粒が大きく酸味・渋味を抑えた甘さがウリ。今どきのぶどうといったところでしょうか。
100年を超える歴史を取るか、10年にも満たない新参者を取るか? ここは迷わず、両方試してみてはいかがでしょうか。



8月10日 本日のお知らせ

2019/08/09 16:12 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

梅雨明けから連日暑い日が続いています。この時期栃木県内は夕立が多いのですが、当道の駅みかもは栃木県の南端にあるためか、雷鳴は聞こえても、まったく雨が降っていません。そのためか、朝からうだるような暑さです。この暑さの中、少しでも鮮度のよいものをと、農家の方は早朝から収穫にあたっています。真っ赤な顔をして収穫した農産品を搬入される農家の方の姿を見ると、仕事とはいえ頭の下がる思いです。
さて、本日から9連休という方も多いのではないでしょうか。当道の駅みかもはこの期間も休まず営業しています。お盆も近いので、たくさんの切り花・お線香・ライターもご用意しています。
もちろん、お花だけでなく、とれたての農産品・各種おみやげも多数ご用意し、皆様のご来店をお待ちいたしております。



8月1日 本日のお知らせ

2019/07/31 23:09 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

8月に入り、いよいよ夏真っ盛りといった猛暑が続いています。
そして、ハロウィンまであと3ヶ月と迫ってきました。
突然何を言っているんだ!?
お叱りの声が聞こえてきそうですが、本日は季節はずれの話題です。
世界最大のかぼちゃ「アトランティック・ジャイアント」が入荷しました。
1個約40kgあり、持ち運び困難な上、食べられません。地元の農家の方が趣味で育てたものです。
直売所の正面出入口付近にございますので、写真撮影や触れる・持ち上げるなどご自由にどうぞ。
インスタへのアップも大歓迎です。
展示用ですが、買いたいという方は直売所のスタッフまでお声掛けください。農家の方に相談してみます。
涼しいところで管理すればハロウィンまでもちます。
巨大ランタンがバエますよ。


7月14日 本日のお知らせ

2019/07/13 15:34 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

今朝も雨模様です。関東地方の梅雨明けは例年では7月20日頃とのことですが、昨年はどうなるのでしょうか。
昨年は1951年の観測以来はじめての6月中(6/29)での梅雨明けとなり、その後は35℃を超える猛暑が続きました。今年は25℃すら超える日は少なく昨年とは正反対です。
こんな異常気象にも負けず夏の農産品や昆虫の入荷は続いています。
人気のすいか「黒兵衛」の入荷がはじまりました。その名の通り皮が黒いすいかです。甘さがあり好評です。
また、地元産の「カブトムシ」「ノコギリクワガタ」も入荷してきました。栃木の「ノコギリクワガタ」はオスのアゴ(キバ?)の曲線が強くカッコイイそうです。こだわりのある方はぜひ一度ご覧ください。写真も載せましたが曲がり具合はいかがですか?
そういえば、昭和の時代、カブトムシやクワガタの餌といえばスイカでした。スイカを与えると虫が下痢をするそうで今はNGです。黒兵衛は甘いから大丈夫? もったいないので人が食べた方がいいですよ。


7月6日 本日のお知らせ

2019/07/05 15:23 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

今朝も雨模様です。過去の気象データを調べてみたら、6/28から昨日の7/5までの8日間で、日照時間の合計はわずか1.3時間でした。
日照時間0の日も5日もありました。
こんな天候ではありますが、夏の野菜・果物が各種入荷してきました。
野菜ではいんげんやおくら。果物ではすいか(大玉です)・シャインマスカット・ブルーベリー・あんず等です。
明日は七夕です。地元の幼稚園・保育園の園児たちが作った七夕の飾りつけも終わっています。
ところで、七夕の日に少しでも雨が降るとおりひめとひこぼしは会えないという説があるそうです。ふたりが出会うと疫病がはやるとして、会わないよう雨を願う地域もあったそうです。
今はふたりが出会ってほしい心境です。
こんなブログを書いていたら、雨が止み薄日が差してきました。もう願いが叶った? 七夕パワーでしょうか?


7月5日 本日のお知らせ

2019/07/04 14:41 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

連日、ぐずついた天気が続き、太陽を見たのは何日前のことか。梅雨とはいえ、ここまで雨と曇天が続くと気が滅入ってしまいそうです。
農作物への影響も心配になります。
さて、本日はオオクワガタ入荷のお知らせです。雌雄つがいでの販売となります。
天候とは裏腹に本格的な夏の到来を感じさせてくれました。一足先に夏を感じたいあなた。見るだけでもいかがですか。
ご想像通り、ちょっと高額です。


6月10日 本日のお知らせ

2019/06/09 15:13 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿   [ 2019/06/09 15:18 に更新しました ]

関東も梅雨入りしました。当道の駅周辺もぐずついた天気が続いています。真夏のような気温もすっかり下がり、今日は涼しい1日になるようです。
さて、本日は夏の農産品入荷情報の第2弾です。
白鳳(はくほう)という品種の桃です。
こぶりな桃ですが、甘く酸味の少ない品種です。繊維が細かいので歯にはさまりにくい特徴もあります。果汁も多いですよ。
お薦めです。ぜひ、お試しください。

※真竹が大量入荷中です。たけのこは突然終わる傾向がありますのでお早目にお求めください。



6月7日 本日のお知らせ

2019/06/06 15:26 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿   [ 2019/06/06 15:31 に更新しました ]

昨日は真夏を思わせるような蒸し暑い1日でした。
そして、いよいよ夏の農産品の入荷がはじまりました。
種無しの巨峰(ぶどう)ととうもろこしです。はじまったばかりなので、入荷数は少なくお値段も少し高めですが、初モノということもあり完売でした。
ところで、「初物七十五日」と言いますが、江戸時代には75日寿命を延ばすために競って初物を求めていたそうです。生気にあふれた初物を食べることにより、新たな活力を得て長生きすると考えられたいたようです。ただ、なぜ75日という半端な日数なのでしょうか? 調べてみたら、ちゃんとした根拠がありました。
江戸時代、死刑囚に対し最後の温情として死刑囚がのぞむ食べ物を与えるという決まりがあったそうです。ある時、ひとりの死刑囚が知恵を働かせ、時季はずれの食べ物を要望しました。やむなく、その食べ物の初物が出るまで死刑を延期したそうです。その延期した日数が75日だったということです。栽培技術や流通が発達した現在では75日の延期は難しそうですね。
正しくは「初物を食べて寿命が延びた」のではなく、「初物が出るまで寿命を延ばした」ということのようです。
真相はさておき、縁起物として地元藤岡町産の初モノはいかがでしょうか。75日延びる保証はございませんが・・・


6月4日 本日のお知らせ

2019/06/03 19:55 に 指定管理者みちの駅みかも再生プロジェクトグループ が投稿

蒸し暑い日が続いています。梅雨入りの声も聞かれるようになりました。
さて、先日お伝えした淡竹(はちく)ですが、早くも終わりが近づいたようです。昨年に比べ入荷した数量は少なく、孟宗だけ同様不作の年のようです。かわって、本日は真竹の入荷が多数ありました。たけのこ本来の風味と味が楽しめるということで、こちらも人気商品のひとつです。たけのこ不作の年であるだけに、真竹も毎朝の大量入荷はのぞめそうにありません。お早目にお買い求めください。
相変わらず、雨が少ないことが気がかりです。


1-10 of 193